沢渡日記

日々徒然

20190714

店を出るとまだ雨が降っていた。私はビニール傘を差して足早に通りへ向かった。午前二時半。タクシーの中で彼が待っていて、私を見つけると少しドアを開けて合図した。彼の隣に乗り込んで運転手に住所を告げると、車は静かに走り出した。遅くなってごめん、…

20190713

夜になってから、身支度をして出掛けた。外で煙草が吸いたいと言う彼が少し前に出て行き、私は音楽を止めて部屋の電気を消した。傘は一つしか持たなかった。通りの向こうにいた彼に傘を差しかけ、持って、と渡した。電車に乗って四つ目の駅で降りた。駅前の…

20190712

夜、バーで白ワインを飲んでいた。雨は次第に強くなり、無数の雨粒が窓を打ちつけていた。通りの向こう側に見えるビルの光がいくつも滲んでいて、椅子にかけたままぼんやり見下ろしていた。綺麗だと思った。店の中には静かなアンビエントが流れていて、くぐ…

20190708

パン屋でレーズン食パンを買ったので、ピクニックに行くことにした。タッパーにミニトマト、湯がいた小松菜、チーズ、林檎を詰めて、ステンレスボトルに紅茶を注いだ。日差しには僅かに金色が混ざっていた。午後四時。遅いランチになってしまった。公園に着…

20190707

林檎の皮にはポリフェノールがたっぷり含まれているのよ。皮ごと食べて欲しかったけれど言うのは控えて、キッチンで薄く皮を剥いた。薬缶がシュンシュンと音を立て始めた。火を止めてマグを準備し、紅茶のティーパックを袋から取り出した。これ…。リビングか…

20190706

夜更けに二人で公園を散歩した。風のない夜だった。白く浮かび上がるバラの匂いをかぎ、ベンチに並んで座った。それから彼と長い話をした。さっきまでの浮き足立ったデートが嘘みたいな、静かな時間だった。彼が話し終えるのを待って、私は彼の手を握った。…

20190705

歯を磨いてからフリスクを口に含んでうがいをする。眉を整え、唇にグロスを薄く乗せる。櫛で髪を梳いて、シャツの襟を整える。ネックレスのチャームの位置を真ん中に戻す。外に出ると夜風が柔らかく吹いている。通り過ぎる路面店は皆テラス席を特設し、多く…

20190629

昨日の夜、イタリアンのお店に入った。スパークリングワインで乾杯したいね、と女友達と話しながら夜道を歩いて、ふと思いついた店だった。奥のカウンターに通されて、ワイングラスを合わせて乾杯した。お疲れさま、彼女が言って、ありがとう、と私は答えた…

20190628

昨日の夜、デートをした。彼がさらりとドアを開けて入ってきた時、私は振り返って静かに彼を見つめた。会うのは久しぶりだった。こんばんは、と挨拶すると、彼は透明な目で私を見た。カウンターに並んで座ってお酒を飲んだ。店の中は賑やかで、二人の間だけ…

20190625

昨日の夜、焼き鳥屋へ行った。久しぶりに会う女友達だった。ビールで乾杯してから久しぶりに近況を聞いた。彼女はマンションを買い、出来立ての彼氏がいるらしい。順風満帆だね、と私が言うと、まだ付き合い始めたばかりで距離感がわからない、と彼女は言っ…

20190620

昨日の夜、思いがけず盛大な送別会を開いてもらった。綺麗なお花や贈り物を沢山いただき、長い付き合いの仕事仲間たちと賑やかな時間を過ごした。乾杯してから食事をしたり全員で話をして、酔いも回って次第に小さなグループに別れて話し始めていた。何で仕…

20190618

昨日の夜、残業で遅くなった。小雨の降る中、気分を変えたくてゆっくり歩いた。湿度のせいか信号の光がばんやりと滲んで見えた。博愛が九割を占めるコンディションになって久しい。恋愛感情は薄い膜のように被さるばかりで、自分の中でどちらなのか区別がつ…

20190617

昨日の夕方、散歩から自宅に戻り、パソコンのセットアップを始めた。自分の家でWindowsを使うのは新鮮だった。初期設定、アンチウイルスソフト、メール、プリンタ、オフィスの設定、諸々で六時間かかった。アンチウイルスソフトはMacよりWindowsの方が適用さ…

20190615

昨日の深夜、立ち話をした。少し離れた場所で彼が私を待っているのがわかった。鋭敏な人なので私の気配にもすぐに気づく。でも向こうから声をかけてくることはあまりない。つい、と椅子から立ち上がって声をかけた。彼はいつもの落ち着いた眼差しで私を見た…

20190614

昨日の夜、幸せだった。それがあなたの人徳だよと言ってもらえて、畏れ多いと思いながらも嬉しかった。遠方から会いにきてくれたことも、じっくり自分の人生に向き合っている話をしてくれたことも。やることがありすぎて、大変なことばかりだと思う日々の中…

20190612

昨日の夜、退職の書類に印鑑をついて床に敷き詰めたまま、料理をして食事をした。二ヶ月前に比べてボールペンで書く字が上手くなったなと思った。意外な副産物だ。洗い物を終えてから、印鑑の乾いた書類をまとめてクリアファイルに入れてバッグにしまった。…

20190606

昨日の夜、仕事で遅くなって図書館に行けなかった。家に帰るとポストに入社手続きの書類が届いていた。窓を開けて風を入れて、封を開けた。案内を確認し、書類に一通り目を通した。住民票を取らなくてはならない。あとは全部手元にあるものをコピーすれば良…

20190604

昨日の夜、残業になった。帰宅して、部屋の窓を開けて風を入れた。電気はつけなかった。椅子に座り、人材派遣会社へ書類選考の依頼を辞退するメールをした。キャリアコンサルタントから辛辣なアドバイスを受けて一度は凹んだけれど、自分の立ち位置を正確に…

20190603

昨日の午後、公園のベンチに寝転がっていた。青々しい桂の葉を見上げていたらウトウトしてきて、そのまま眠ってしまった。風が少し冷たくなり、起き上がると夕方の五時ちょうどだった。久しぶりにゆっくり休んだ気がした。ずっと慌ただしかったし、終わるま…

20190527

昨日の夕方、リュックにポンジュースと豆パンをつめて公園に行った。向かい合ったカップルが黄色いフリスビーを投げて遊んでいた。広々した芝生のベンチに座り、食事にした、恋人達を見ても羨ましく思わなかった。ただ、恋にかまけていられる状態はいいなと…

20190525

昨日の夜、友達と食事に行った。採用面接の結果は二件とも見送りで、引継資料を作りながらウンウン唸り、合間に同僚と賑やかにカレーの話をした。自分の中の嵐と周りの平和とのギャップがものすごくて、ニコニコと楽しそうに話しながら暗く落ち込んでいった…

20190522

昨日の夕暮れ、ぼんやりしながら駅に向かった。爽やかな五月の風が吹いていた。証明写真を焼き増ししなくてはいけないことを思い出して、引き返して写真屋へ寄った。四枚焼き増ししてください。写真を受け取り、バッグに入れて歩き出した。帰り道、公園に寄…

20190521

昨日の夜、一般常識テスト用の教本で勉強。連立方程式の問題をいくつも解いた。金曜から受験生のように算数を勉強したので、少し勘が戻ってきていた。始めた時は割り算のやり方も忘れていたのだ。公文っ子だったのでギリギリ中学数学までは持ったけれど、高…

20190519

昨日、朝からずっと勉強。一時間半から二時間おきに休憩。SPIの非言語を八割、言語を二割。夕方、一息ついてコンビニへ化粧品の支払に行き、その後散歩へ行った。やわらかな五月の風が吹いていた。ふと気が向いて、神社までお参りに行った。私の前に参拝して…

20190513

昨日の夕方、人材派遣会社でキャリア面談。コーディネーターからカウンセリングを受ける。彼女が求人票を取りに行く間、iPhoneを確認すると行きたい企業から書類選考落ちの連絡が来ていた。厳しいと聞いていたので予想通りだった。その後、キャリアコンサル…

20190505

昨日の午後、ソイミルクティーを淹れて録画しておいたドラマを観た。きのう何食べた?第五話。忘年会から帰ってきたケンジが、キッチンでサッポロ一番味噌ラーメンを作って一人の年越しをした。めちゃくちゃ美味しそうだった。実家に帰っているシロさんはケ…

20190504

昨日の午後、家族で父のお祝いをした。皆で賑やかにお寿司を囲んだ。ネギトロ巻きを久しぶりに食べた気がした。そういえば普段一人で暮らしているとお寿司を食べたいとあまり思わない。食後に苺を食べて緑茶を飲んだ。何の流れからか、散骨の話になった。さ…

20190503

昨日の夕方、西洋占星術の鑑定をしてもらった。いま勉強中なのと彼女は言って、スマートフォンを出して私の生年月日と時間を入力して、ホロスコープを表示した。正円の中に十個の天体がランダムに位置し、赤と青の線で結ばれていた。天体のひとつひとつは見…

20190502

昨日の午後、久しぶりの友達に会った。彼は私のことをお世話になった先輩、という表現をした。自分は先輩後輩という上下関係の感覚が薄いので、そうなの?と思った。タイ料理のお店でランチをしてから、お茶を飲みに行った。たまに行くシックなカフェだ。二…

20190501

令和元年、おめでとう。明けてから、静かに本を読んだり、きのう何食べた?の録画を観ながら過ごした。ケンジが素直で可愛くて、ちょっと泣けた。冷めたカモミールティーを飲み切って、洗面台の前で歯を磨いた。温度のない、華奢な手を思い出した。きれいな…