20180424

昨日の夜、仕事の後でヨガに行った。久しぶりにハードなレッスンを受けたので全身ぐったりして、二本目はキャンセルしてお風呂に入った。お湯と水に交互に浸かると少し体がスッキリした。家に着くと午後十時を回っていた。洗濯をしながら昆布で出汁を引き、野菜たっぷりの鍋を作った。テレビをつけて、録画一覧の中からEテレ、世界の哲学者たちに人生相談を選んだ。番組の冒頭でサルトルが残した言葉が紹介されていた。人は自由の刑に処されている。うーん、確かにな…と思った。自由が生み出している不自由は沢山ある。たまに色んなことが面倒になると、人じゃなければよかったなぁと思うことがある。例えば木や草に生まれていたら、何に逆らうことなく生命を全うできたかもしれない。人は余計なことが多すぎるよ。幸せを目指すとか本当に要らない。サルトルの隣にはボーヴォワールが座っていて、彼に始終熱視線を送っていた。パートナーだもんね。お考えプリーズ、と高田純次が彼女に促した。女は女に生まれるのではない、女になるのだ。それを聞いて深くうなずいた。ガサツはよくないわー。背筋をスッと伸ばして食事の続きをした。洗い物をしてから大量の洗濯物を干した。春になってシャツを着るようになり、洗濯物とアイロンの量が増えた。シャツスタイルが好きだから仕方ないね。月曜だし早く寝なくちゃなぁ…と思いつつお湯を沸かし、レモングラスハーブティーを淹れた。切れてるチーズにルバーブのジャムを乗せた。ジャムの瓶を持ち上げ、賞味期限を確かめたら先月で切れていた。まあいいか。仕事中、甜茶をステンレスボトルでたくさん作った。アレルギー対策で飲み始めたのだけど、めちゃくちゃ甘くて驚いた。本当に砂糖が入っていないか調べたらルブソサイドという成分らしい。甘味は喉に優しいよね…いつもより喘息の調子が楽な気がした。ハーブティーを飲み、チーズをかじりながらダラダラとEテレを眺めた。途中、映画のフライヤーを読んだり予告編をYouTubeで観ていたら、あっという間に2355の時間だ。早いなぁ。