20180809

昨日、浴衣でお出掛けした。夕方、ホテルのギャラリーで展示を観た後、友達と四人でコーヒーを飲みに行った。デカフェのアイスコーヒーはサラッとしていて胃に負担がなかった。さっき和雑貨のお店に高級線香花火かあったの、見た?あれほしいー!見た見た、してみたい!二人がはしゃいでいった。ニコニコ話を聞きながら、私は五本で百円の線香花火でも全然いいなぁと思った。以前、当時の恋人に化粧箱に入った苺を贈られたことがある。うっとりするほど美しくて美味しかったし、もちろん嬉しかった。ただ上手くいえないけど、自分はわかりやすい贅沢がしたいわけじゃなくて、もっと強く心を動かされたいというか…。皆でひとつのコーヒーロールケーキをつついた。バタークリームは久しぶりだなと思った。待ち合わせの時間になったのでビアガーデンに移動した。皆で縦になって歩いていると、夏の夜を感じた。浴衣の後ろ姿は華やかでいいと思った。あと何回、皆でこういうことできるかなぁ…友達が呟いた。何度でもしましょう!別の子がいった。私は何もいわなかった。先のことはわからないからだ。全部流れていく。いつまでも同じことはない。夜から合流の友達と落ち合って、生ビールで賑やかに乾杯した。