20170822

雨。ひんやりと涼しい朝。冷凍ストックのカレーや卵焼きを出してお弁当の準備。食欲があまりなく十枚切りの食パン一枚と温野菜、お豆腐半丁で朝食。冷蔵庫から梅干しも出す。しばらくぶりの出勤なのでネイビーの服にアイロンをかける。紅茶のティーバッグをひとつ選んでポーチに入れる。喘息の吸入をして朝の目薬をさす。昨日の夕方、友人から緊急速報が入りカフェへ行った。アイスコーヒーを飲みながら恋の終わりの話を聞いた。壊れても致し方ないと思った。彼女の恋人は優しくて温かくて好きだった。仲が良かったのでひたすら残念だ。諸行無常。万物流転。ぱたぱたと恋を失った女ふたり。少しずつでも学んで行きたいよねと話した。今はひとを愛したいけれど愛する力がない。体内で然るべき量の好意が作れない。じゃあ好意を受ければいいのか…否。受け皿すら完備できていない。仕事をしたり家事をしたりしながら時間を稼ぐか。